2006年08月15日

コミケお疲れさまでした

これまでで一番暑かったけど、一番充実したコミケでした。
来てくれた皆様、本当にありがとうございました。


ここ数日で「BGMの音量調整機能があった方がいい。声が聴き取りづらいところがある」というご意見を多数頂いてしまいました。
実は、今回ガッツリとデバッグをやってくれた人からも同じ意見をもらってました。
その時点ではもう新たに機能をつけるほどの余裕もなく(時間的にも精神的にも自分の能力的にも)、BGMの音量を一律90%にすることで対処したつもりだったのですが、やっぱり調整機能はあった方がいいですよね。

この辺りになるとKAGの範疇を越えてくるので、吉里吉里をちゃんと理解してかからないといけないからそれなりに時間がかかりそう(´・ω・`)
TJS(吉里吉里を記述する言語)を勉強して、実際に作って、そいつが新たなバグを生んでないかデバッグして、それからパッチを作ることになりそうですので。
頑張ってはみますが、対応スピードについてはあまり期待しないでください。すいません。
TJSを書ける人が居たらそれなりの報酬を出しますので、音量調整機能を作ってくれれば非常に嬉しいです。ご連絡ください。

TJSってJAVAに似てるらしいんですよね。私はJAVAを知らないからそう言われても分からないのですが。
馴染んでる言語がBASICで、習ったことがあるのはPASCALとFORTRANで、独学で遊んだことがあるのがperlとHSPという身には、なかなかムズイ言語です。むぅ。


ここ数日の私は寝たり食べたり寝たりしていました。
卵生まないので、ブロイラーですね。誰かこの腹の肉を食ってください。
posted by 長谷剛丼 at 05:22| 日記

2006年07月26日

晴れやかな日に

7月の東京は、昨日までほとんどの日(全日だったかな)で降水があったそうです。
今日はそれを吹き飛ばすようなカラッとした晴れ。やっと梅雨明けですかね。

Acmeholicのマスターデータは、昨日の営業時間内に立川支店に入稿するはずだったのですが、少々トラブルもあって残念ながらできず。
事前に確約を取り付けていた通り、今日の朝一で福生本社の方に持っていくことになりました。

マスターアップ自体は今朝の5時頃だったのですが、寝ると危険なので福生まで行って現地で時間を潰すことにしました。
初来訪の地でファミレス等を発見することができず、結局公園のベンチで読書(涼宮ハルヒの消失)してました。

太陽が昇るにつれて当然ながら日差しが強くなるわけですが、木陰のベンチで本を読んでいると涼しくて快適でした。
空気も乾いていたし、心地よい程度の風も吹いてましたし。一仕事終えた自分を祝福してくれているかのような錯覚を覚えました。
あまりの心地よさに寝そうになりましたが。
プレス屋さんの目の前の公園で居眠りしたせいで間に合いませんでした、では悔やんでも悔やみ切れません。
どうにか営業開始時刻まで待ち続けて、無事に入稿を済ませましたとさ。

直後、いろんなものが身体から出ていくような気持ちになりました。
疲れとかプレッシャーとかでしょうか、肩の荷が一つ降りた感じですね。
ついでにその場でトイレを借りて、ウンコもたっぷり出してきました。

とりあえずコミケまでの間は、だらーりと休息を取りつつ、夏コミの準備(売り子さんの確保とか)やAcmeholic関連で同人ショップさんとのやりとりをする予定になりそうです。

そう、それと引っ越し!
コミケ終わったら、もうちょっと家賃相場安めのエリアで少し広めの部屋に引っ越すと心に決めているのです。不動産屋行脚せねば。

ともあれ、とりあえず今夜は久しぶりに酒でも飲んで寝ます。
posted by 長谷剛丼 at 19:28| 日記

2006年06月21日

進んでますよー

AcmeholicのスクリーンショットとかUPしました。
デバッグは神経使います。昔はこういった細かい作業は得意なつもりだったんだけど、老化とともに根性まで衰えてしまったような気がする…
くっ、ガッツが足りないっ!
ごはんをたくさん食べて乗り切ろう。また太るけど○| ̄|_
posted by 長谷剛丼 at 22:57| 日記

2006年06月07日

咳とか

先週風邪引いて、治ったと思って油断してたらまたぶり返しました。
珍しいことに熱もほとんど出ないし、頭痛もないし、喉痛もほとんどない。
咳と痰がひどいのであります。まるで喘息みたい。

アトピーはともかく、喘息とは無縁の身体だったはずなのに、ここに来て…
成人になってからの喘息は、ハウスダストとかダニとかが原因のケースが多いそうで。うう、心当たり多すぎですよ。

なんてこと言ってたら、マイコプラズマ肺炎なんじゃねーのとか友人に言われたりして、ううもう(((( ;゚д゚)))アワワワワ
医者いってくるかあ。
posted by 長谷剛丼 at 20:56| 日記

2006年05月30日

コミケ当選

冬夏冬と3連落していた我がDopamineですが、今回はようやく当選を果たすことが出来ました。
配置された「ウ」ブロックは、どうやらフタナリアイランドらしいです。非常に光栄なことであります。
当日は、完成ほやほやのAcmeholicを引っさげて参加する予定ですので、どうぞ皆様お立ち寄りになって下さいませ。

長きに及んだ製作期間も、ようやく佳境。
スクリプトもほぼ打ち終わって、今はCGモードなどの実装に入っています。
原画はまだ全部は出来てないものの、さすがに今回は間に合うでしょう。
刑。さんは放っておいたらついつい凝ってしまう性質みたいなので、油断することなくスケジュールとの兼ね合わせを取っていきたいと思っています。

ソフトウェアのページも、サンプルボイスやサンプルシーンなどを小出しに上げつつ、これから夏に向けて活性化させてゆきたいと思っております。
皆様どうぞヨロシク!
posted by 長谷剛丼 at 03:27| 日記

2006年04月25日

サンクリとその後

昨日は筋肉痛(土曜に運動してきた)の身体を引きずってサンクリに行き、オタ分補給してきました。

知り合いの方々にご挨拶して、エネルギーを分けて頂きました。
自分も早く精力的にイベント参加できるような身になりたいです。
がんばってAcmeholicのスクリプト終わらせるぞー!

今回のサンクリはレヴォの後釜本命と言われるだけあって、本当にレヴォ並みに混んでいました。
年4回のサンクリの中でも、特別扱いになっているみたいですね。
筋肉痛で階段を降りるのが大変だったのですが、濃いエロ系の方々は同じフロアに固まっていたので、お買い物も楽でした(´▽`)

さて、イベント終了後は那月琴荏さん
http://chahoasuka.hp.infoseek.co.jp/
にくっついて行って打ち上げに参加させて頂くことに。
何度かお会いしていたのですが、じっくりとお話したことはなかったもので。

軽く飲み→アニソンカラオケという流れだったのですが、その中で新しい出会いもあり、カラオケも盛り上がり、非常に充実した時間を送ることが出来ました。
筋肉痛もさほど大したことなかったようで「体力戻ってきたかな?」と感じつつ、床につきましたとさ。



ええ、確かに日曜の時点での筋肉痛は大したことなかったのです。
それが今、身体中がビキバキなんですが。
歳を食うと、筋肉痛のピークが遅れるというのを身をもって実感している私でありました。
posted by 長谷剛丼 at 23:17| 日記

2006年02月14日

遅ればせながら、ふたけっとお疲れさまでした

日曜日のふたけっとにお越し頂きました皆様、お疲れさまでした&ありがとうございました。
新しい出会いなどもあり、私にとって大変実りのあるイベントでした。
正直、アクメホリックが間に合わなさそうだと思った段階で、出場辞退も考えていたのですが、気持ちを切り替えて新刊を作ることにして、本当によかったと思っている次第です。
重ね重ね、力を貸してくれた野晒さんに感謝です。

アクメホリックの残り作業は
・イベントCGがそこそこ
・スクリプトが半分ぐらい
・デバッグ
となっています。夏コミには必ず出しましょう!>関係者各位

私はスクリプトとデバッグをやりつつ、数年ぶりにウェブの方で小説を書いたりするかもしれません。(ある程度肩の力を抜いて出来そうなんで^^)
ひょっとしたら今回みたいに同人誌を作るかもしれませんが、やることがダブるとパニクっちゃうんで、程々にします。
アクメが終わったら、また小説のお仕事がもらえればいいなあ、等と考えています。

なお、ふたけっと新刊の「Holy Cave」は、メロンブックス様にて委託販売予定です。
入荷されたことが確認されましたら、告知いたします(たぶん2月14か15日に販売開始)
posted by 長谷剛丼 at 04:46| 日記

2006年02月07日

入稿しましたー(´▽`)

「Holy Cave」入稿いたしました。
日曜日は都産貿でよろ触手!

アクメホリックの開発中画面のスクリーンショットとかも飾ってるかもー、ですです。
posted by 長谷剛丼 at 17:37| 日記

2006年01月31日

「ふたけっと3」参加します

cave_hyousi.jpg

まだ案内などは届いていないのですが、オフィシャルページで当選と出ているので、スペース取れていることと思います。
ということで、2月12日の「ふたけっと3」(都産貿)にDopamineは出展いたします。
10ヶ月ぶりのイベント参加です。

皆様のご期待をもっとも集めているAcmeholicは今回もまだ出ません。申し訳ないです。

ですが、新刊を出します! 小説本です。
表紙・挿絵は野晒惺さんに描いていただいています。

触手が出てきてフタナってて、ちょっとロマンチックなお話をお求めの方は是非どうぞ。
Acmeholicの発売時期は、今年の夏という風に変更したいと思います。
ふたけっと新刊のお知らせ、Acmeholicについてのお知らせなどは、追って同人情報やソフトウェアのページに掲載いたします。

今は、入稿日まで一生懸命文章を書くのみです。
posted by 長谷剛丼 at 05:06| 日記

2006年01月24日

とりあえず

生きてます〜。
栃東はカッコイイなあ。
posted by 長谷剛丼 at 03:21| 日記